大澤誉志幸 25周年♪

f0065016_16392893.jpg

私の青春♡大澤誉志幸さんが今年ソロデビュー25周年を迎えました!!
途中音楽活動をやめたり、最近はプロデュースや時々ライブ、悠々自適のゆる〜い
音楽生活だったようなのですが、25周年という節目の年だからなのか、アルバムを
出したりラジオ・テレビ出演と勢力的に活動されてます^^

大澤さんとの出会いは中学生の時。
テレビCMで流れていた「その気×××(ミステイク)」で衝撃を受けて、その曲を
探して買ったアルバム「CONFUSION」。この中に入っていた1曲が「そして僕は
途方に暮れる」。ほどなくこの曲が大ヒット!!
私の中学の卒業アルバムの寄せ書きのことばは「そして僕は途方に暮れる」(笑)。
まわりに大澤ファンがいなくて、コンサートにもよくひとりで行ってたなあ・・・
(↑中学生の時ではないですよ。)

一番聴きたい「CONFUSION」やそのあとの何枚かのアルバムはレコードしか持って
いなくて、実家にあると思っていたレコードも何回も探したのになぜか行方不明。
CDを買い直しておくべきだったと深く後悔・・・
初期の頃は作詞を銀色夏生さんがしていて、ちょっと謎めいた歌詞もとてもよいのです。

ず〜っと大好きだった大澤さんですが、だんだんと曲の方向性が変わってきたり、
ジャズを聴きだしたりして、何となく離れていってしまい・・・そうこうしている
うちに活動停止。活動再開後02年に出たアルバムも買ったのですが1度だけ聴いて
封印。私の好きだった大澤さんはもういないのね、悲しい・・・。
でも今回のアルバムは懐かしい曲のセルフカバーが入っているからというだけでは
なく、やっぱり素敵な大澤さんの歌声の魅力を存分に楽しめる。大人な、なアルバム
という感じ。大澤さん51歳。私も多少は大人になったわけで(笑)
昔の曲は誰かとの特別な思い出があるわけではないけれど、今までのいろんな想いが
怒濤のようにおしよせてきて・・・胸がイタイ。

またファンに戻れてよかったよ〜 大澤さん帰ってきてくれてありがとう〜!!
[PR]
by niji-no-tane | 2008-06-02 17:18 | 音楽
<< 花を想う くるくるお絵描き >>