カテゴリ:HOLGA( 11 )

古戦場〜屋島〜

f0065016_14304835.jpg
f0065016_14305968.jpg
f0065016_14311156.jpg
f0065016_14312240.jpg

[PR]
by niji-no-tane | 2007-08-03 14:37 | HOLGA

秋色ホルガ

f0065016_1583078.jpgf0065016_159369.jpg














f0065016_1594188.jpgf0065016_1595971.jpg
[PR]
by niji-no-tane | 2006-10-06 15:16 | HOLGA

夏便り

f0065016_2184478.jpg空にむかって
まっすぐまっすぐ

f0065016_2113056.jpg空を仰ぐ

f0065016_21135678.jpg葉蔭でひと休み
[PR]
by niji-no-tane | 2006-08-11 21:15 | HOLGA

或る1日

f0065016_14275628.jpgf0065016_1428127.jpg











f0065016_14285223.jpgf0065016_1429135.jpg
[PR]
by niji-no-tane | 2006-07-22 14:29 | HOLGA

ホルガで動物園

f0065016_046019.jpgお気に入りの1枚。
f0065016_0473796.jpg
f0065016_048762.jpgやってしまった二重撮り。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-07-04 00:57 | HOLGA

朝の公園にて

f0065016_14551529.jpgf0065016_14552635.jpg珍しくホルガでヒトを撮ってみました。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-06-21 23:18 | HOLGA

露出過度

f0065016_1544939.jpg写真を撮る時、お天気の良い日にいっぱい光を入れて撮りたい、と思います。ホルガの場合、シャッタースピードが一定なので、空にむかって太陽の光をいれて〜、なんてしていたら大抵露出過度になってしまうようで、いつも現像所から「かなりの露出過度です」という紙が入ってきます。ピントにしても人ひとり、3人、6人、山ってマークが入っているだけなので、ピントを合わせるのも結構コツがいるようです。大体ボケてます。ボケがいい味になる場合もあるのですが、あまりにもボケばかりでは、それは下手ってことなので・・・気長におつき合いしていこうと思います。キャノンのEOSも使ってますが、こちらはマクロレンズの調子が悪く、だましだまし使っています。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-04-19 15:59 | HOLGA

なりゆき写真〜ホルガ+ルーペ〜

f0065016_15372741.jpg
f0065016_15385019.jpgホルガにはズームはもちろんマクロレンズなどもないので、植物などをマクロ撮影する場合には、レンズの前にルーペを当てて撮ります。ホルガを買った時からこのルーペ撮影がすごくしてみたかったのです。肉眼でルーペを覗いて構図を決め、そのルーペにカメラのレンズをくっつけてシャッターをきります。なので、ファインダーを覗く事もなく、最終的には構図を確かめることもなくシャッターをきるのです。な〜んてなりゆきまかせの写真なんでしょう!!出来上がってきたプリントはこんな感じです。黄味がかっているのはホルガ故なのか、フィルムのせい、それともやはりルーペをあてているからなのか。よく分からないけれど、なんだかレトロな感じです。でも案外、花たちが見ている世界はこんなだったりして〜なんて空想もしてみたり。なんとも深い、魅力的なカメラです。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-03-20 15:54 | HOLGA

雨上がり

f0065016_06251.jpg雨がほこりを洗い流し、光の粒がいっそう輝く。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-03-11 00:07 | HOLGA

春の光

f0065016_23544950.jpg花壇に咲いた水仙。春もすぐそこまで。
[PR]
by niji-no-tane | 2006-02-25 23:57 | HOLGA