sa vie sa vie

f0065016_1355910.jpg松山の帰りは新居浜へ。雑貨店 sa vie sa vieへ寄りました。扉を開ける前から、そして足を踏み入れてから。新しいもの古いもの、おいてあるものすべてに選んだ人の感性の良さがやわらかく漂っている、心地よい雰囲気のお店でした。
友達が「きっと好きだよ」と教えてくれた安藤明子さんのサロン。四国ではこちらのお店しか置いていないそうで。
筒状になった布地を2枚重ねてはき、腰に紐を巻くだけというスカート、サロン。折りたためば小さく、色合わせや長さの調節によって楽しみかたは無限大。着方も教えていただき、とうとう手にすることができました。
オーナーさんはとても可愛い素敵な方で、なんだかあれこれとたくさんお話もさせていただいて、すっかり長居してしまいました。近かったらまたすぐにでも行きたい。
今回もまた好きな場所に出会えた楽しい小旅行でした。
[PR]
by niji-no-tane | 2007-09-27 02:07 | アート
<< 道 伊丹十三記念館 >>